« 我、思ふ。 | トップページ | 指差し確認 »

2006.03.06

一つの事柄から、沢山・・・

 こちらから持って行かないとイカン物を、友人が取りに来てくれた。お昼時で、飯も出さず、コーヒーばかりを勧めてごめんねぇー(^^ゞ ありがとう!m(_^_)m

 この友人っつうか、すげぇー砕けてるので、ツレってのが一番いい表現なのかもっ、と会うと、いつも色々な話をして楽しんでいる。
その一つの話題で、最近ちょっとTVなどでも取り上げられている、ネットでは、その少し前から話題になっていた、《電気用品安全法(PSE法)》の事についても、色々と話してた。
 この話しをする前までは、猶予はあった訳やし、それを重く感じなかった側にも、それなりに責任があるのでわー・・・っと言う感じで、自分自身に不利益を被る訳でもないし、あんまり深く考えていなかったんですが、「確かに猶予は取ってあるけど、広報・連絡の仕方がちょっと不十分でないかい!」っという話しを聞いて、そうかもなぁ~っと少し考えが変わった。(話してる時は、それでもどうだろうっと思っていたんですけどね(^^ゞハハッ)

 双方、良い事も悪い事も含め、色々な思惑があるのだろうが、自動車事故などと一緒で、どちらかが注意と言うか気を付けていれば(それでも起こるのが事故である訳なんですが)、大きな大きな問題にはならなかったように思う。今からでも遅くはないと思うので(遅いかなっ?)、双方の折り合いが付く部分を見つけて、うまく纏まって貰いたいなぁ~っと、願うばかりだ。

 これって、電気用品に限った事ではないので、この機会に色々と考えてみるのもいいかもね(^^) でも、行き着く所は、【臨機応変】って事になるのかも知れない(^^ゞ

2006.03.06 23:00 | 固定リンク