« 魅惑のスイカジュース? | トップページ | 観戦の気持ち。 »

2004.08.24

危険な、カレーパイ。

 カレー祭り、継続中な suggy 家です。
今日は、『カレーパイ』が、食卓に出てきました(^^)v パイと共に、ナイフとフォークがセットされてます。これは、カットしながら食え!って事ですね・・・はいはい、このデカさでは、持って、かぶり付くなんて出来っこないっすもんね(^^;って事で、フォーク突き刺した。
 『おっ、サクサクしてて、いい感じじゃ~ん!』(^^)

続けて、ナイフでカット・・・カット・・・カット。
 『あの~、パイ生地の底の部分が、切れませんが・・・』(--;

なので、グリグリグリ~っと。なんとか切れた?千切った?
 『えぇ~、具(カレー)が、はみ出て生地のみになっているようですが・・・』(--;;A

っと、文句をたれながらも、味は変わらんので、美味しく頂いていたんですが、うまく切れたパイ(具がパイ生地に挟まっている状態のパイ)、所謂、『ベストなパイ』を、「我ながら、うまく切ったなぁ~(^^)」と満足げに、口に運び入れて噛んだんですよ。
・・・察しの通り、熱々の具が下唇へ(T_T)

 大好きなカレーにやられるとは思ってもいませんでした。
でも、思っている程、ひどい状態ではないので、これからは気をつけよう!
皆様も、熱々のカレーパイを食す時は、お気をつけあそばせぇ~。

 げっ、また、パチリするの忘れてますね(^^ゞ

2004.08.24 16:50 | 固定リンク