2009.12.31

映画をみたよ、いや観ていたんだよ

意外と筋肉痛になっていない俺です(^-^)v
今年も4.5時間で終わりなんで、今更な話しなんだけれども、観ていた映画を列挙しておくお!

3D元年とか言われているだけに、3D映画を観れると言う環境も作品も揃ってきた年だと思う。元年なのだから、技術的な部分はまだまだこれからと言った所だと俺っちは思っているので((3Dと言う言葉の持つイメージからは遠いように思っているので)、来年以降、もっともっと技術的に変貌し進んで行く事を期待し、そうなる事を願っています。

◆ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
まぁー、ありそうですね。事実、俺っつも無茶はしてきたなぁー。今となっては笑い話のような武勇伝のような・・・。まっ、無理が出来る時ややって価値がある時は存分にすればいいと思う。でも、自分がなくなるような事はするべきではないですな。
でも、限界線ってのは、越えたら限界線じゃなかった訳でぇーっとなるので、そういう観点で観るべきでないって事ですよ。

◆宇宙戦艦ヤマト 復活篇
懐かしいなぁーと言う事で観に言ってきた。昔からやけど、ヤマトの能力が高いと言うよりも、敵が弱過ぎる。ヒーローものは、こんなモンかな。
観に来ている年齢層も、やはり高かったです。復活篇というだけあって、次はあるのか?

◆曲がれ!スプーン
ハハハッ。楽しい。
超能力を否定していない俺なので、しかも証明出来ない程、し辛いし難い程の人はいるかもーって俺なので、OKな話しかと。俺もプチ能力が欲しいです!

◆ニュームーン/トワイライト・サーガ
いいねー。つか、個々の能力が無性に知りたいっすね。つう事で、内容よりも別の部分に興味が移行中です。最強の能力は?

◆なくもんか
いい話ですな。こういった境遇の人が、本当にこのような生き方が出来ていたら、ほんまに凄いと思う。厳しい境遇でなくっても、笑って生きるってのは相当に難しいし、自分だけでは絶対に無理な訳で・・・一人一人のちょっとした気持ちで、凄く住み易い世界に変わると思う。
わっ、カター!しっかり笑える映画でもありますよー!

◆スペル
ちょっと主人公が可哀想な気がするなぁー。確かに、個人的な感情が入っていなかったと言えば嘘になるけれど、元々は自分で撒いた種な訳で、最終的な部分で主人公を恨むってのは・・・それに、代償が釣り合っていないのよなぁー。なんか、現在のDQNの構図を見ているようで、自分の近くにもこんな事がありそうで、ある意味怖い。

◆SAW6
マンネリ化はしているけれども、期待を裏切らないグロさと言うか、キモさと言うか、痛さです。一応、完結なんですかねー・・・。

◆ホワイトアウト
オカルト系だと勝手に思い込んで観に行った訳ですが、普通に火サス(サスペンス)でした。

◆カイジ 人生逆転ゲーム
原作から美味しい所を上手く纏めてありましたねー。受けが良かったようなので、次回作と言う話しが出てるけれど、話はオジリナルとなるのかなぁー?

◆戦慄迷宮 3D
実際のお化け屋敷は怖いと言う評判だったかと思いますが(勘違い?)、う~ん・・・なかなかキター!って言う程の怖さはありませんでした。なかなか超ー怖い作品に出会えませんねー。

◆THIS IS IT
やっぱ、スゲェーなこの人(この方)は!
ファンって事はないけれど、それでも凄いと言うか、カッコイイ!と思えるとは流石です。キング・オブ・ポップに偽り無しですね。亡くなられてから知る偉大さ・・・ご冥福をお祈り致します。

◆ファイナル・デッドサーキット 3D
痛い!グロイ!と分かってるだけに、来るか来るかと観てしまってますな。それでも、痛いしグロイ!
3Dとだからと言って特別って事はなかったかな。でも奥行き感はありましたな。

◆カムイ外伝
この漫画は欲しいなぁーっと思ってたんですよねー。なんで(なので、同じ言葉やけど、?が付くと質問になるのですな)、どうしても自分のイメージと比較してしまい、下に観がちな気がするなぁー。

◆エスター
霊的な感じのオカルトなのかと思っていたら、猟奇的な方でした。年齢偽証もココまでやると怖いと言うか、何処で心が歪曲してしまったのかなぁー・・・。
これを観ていて、人魚の森を思い出していた。見た目は小さい子供でも、長く生きて精神的には大人と言うかやっぱ歪曲してたなぁーっと・・・。

◆しんぼる
しどい・・・ヒドイ。映画として成り立っているのかが微妙。
一人芝居として観るなら、シュールな笑いがあって○と言えるのかもしれませんな。

◆20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗
トモダチ誰~?アイツかなぁ~?っとカナリ期待をしていたと言うか、ワクワクしてた感もあったんで、マックスと言う訳ではないけれども、良かったですねー。色々と考えていたのもあったので、予想通りな部分もあったりして自分で面白さを下げてしまった部分が大きいような気がする。
良かった作品の続編が厳しいのは、こういった状況もあるように思うのは俺だけかなぁー・・・

2009年-54本

2009.12.31 19:28 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.09.30

映画をみたよ

映画好きの友人と

友:「試写会に外れたんですよー」
俺:「えっ、マジで!ちゃんと抽選してるんやー。」
友:「ショックですわー」

って会話をしていた試写会ですが、なんだか外れた友人や方々に申し訳ないような出席率ですがぁー・・・今まで、試写会には数回参加しているけれど、こんな入りの少ないのは見た事ないなぁー。

◆ワイルドスピード MAX
下降の一途を辿っていたシリーズでしたが、初期メンバーの出演のお陰でかは不明ですが(^^ゞ、楽しく面白かったですよー。(普通とも言うが)
なんとなく1作目に近い感じやし、これが純粋に2作目と言えるんではないんかなぁー。
次を思わせるような終わり方にも取れなくはないし、まだ行く?・・・あっ、でも、ブライアンは一線越えちゃうような感じですが、どうすんの?

2009年-38本

2009.09.30 19:33 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (10) | トラックバック

2009.09.25

当たぁーりー!

当たぁーりー!
【メール投稿】 by X03HT

久しぶりに試写会に当たったぁー(^-^)v
吹き替え版でない事を願いまぁーっす。

2009.09.25 22:52 [日記・コラム・つぶやき, 映画] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2009.09.23

映画をみたよ

今度はちゃんと観れた!
つか、到着出来た(^^)v

以前、観ようと思って映画館に向かった訳ですが、なぜだか道中が渋滞ですよ。一体、何があったのか?まっ、いいんやけどねー・・・。

◆サブウェイ123 激突
ハラハラ具合がいいですねー。駆け引きがぁーって感じのCMだったんですが、どうなんやろう?人質を取っていると言う優位は全然変わってないし、駆け引きをしている感じはないかなぁー・・・?
「ソードフィッシュ」っぽいですが、華麗さは負けてるね。

2009年-37本

2009.09.23 13:19 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.09.14

映画をみたよ

ものすごーく、ご無沙汰しておりまぁーっす(^^ゞ
ほどほどに、まぁーボチボチと元気に過ごしてますよー。なんかユルイ近況報告ですな、ハハッ。
観ていた映画をツラツラ(感想と言う訳ではない(^^;;;)、俺っち的にハズレは無かったっす。

◆トランスポーター3 アンリミテッド
相変わらず強いなぁー。運転技術も、自動車だけでなくチャリンコまでもがクールじゃん!冷静に考えると、運び屋の部分よりも格闘シーンがかっちょいいですな。あっ、分かってましたか(^^ゞ

◆ウルヴァリン:X-MEN ZERO
いいっすねー。X-MEN自体が大好きなので、なんの問題もなく楽しく観れた。次作もあると言う事なので楽しみですよ。
つうか、色々なスピンオフ作品をバンバンやって欲しいなぁー(^^)

◆ハリー・ポッターと謎のプリンス
悔しいが面白い!6作目になっても全然衰えてないっすね。むしろ、俳優の成長と共に、内容も少しずつ大人向けと言うか、大人受けする感じ。早く続きが観たいですな。ただこの終盤に来て、まだまだ続きそうな勢いがあるんで、上手く話が纏まるのかー?っと言う、いらぬ心配が(^^ゞ

◆96時間
「コラテラル・ダメージ」みたいだなーっと思いながら観てました。展開とか流れは好き、でもー、少し家族愛が過剰な気がするのですよねー。だからと言って、敵に同情するつもりは全くありませんよ。言うまでもなく、今回の敵は間違いなく悪者です。なんで、コテンパンにやっつけて貰って全然問題ありません。
ただ、あちゃらのこういう系は、考えさせられる作品もあるなぁー・・・などと思いながら観てたのは事実かな。

◆ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
元々、こういう系が嫌いではないので観に行く訳ですが、一般に受け入れられている事が不思議。と言うか、世の中が変わったと言う事なのだろうなぁー・・・。つか、俺っちも理解はしてないと思うけれども、内容的について行けてるのかなぁー?っと思ったりもしてる。

2009年-36本

2009.09.14 04:23 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.08.17

映画をみたよ

ガーン!
あんなにCMの入っている『トランスポーター3 アンリミテッド』が、現時点(2009/08/15)で周辺の映画館で上映されないなんて・・・(T-T)
つか、周辺にある映画館は小さくないんで、なんだかおかしいな状況だよなぁー・・・?

◆アマルフィ 女神の報酬
う~ん、負けた感があるなぁー・・・あっ、いい意味でですよ(^^)
と言うのは、主役の織○さんをあまり好きくはないんですよね。でも、結構、観入ってしまったので、役者としてもストーリー展開としても良かったんでしょう。
サラ・ブライトマンさん流石です!本当に綺麗な声をされてますね。

◆ナイトミュージアム2
面白く楽しかったけれど、・・・例のあれですよ、一作目の楽しさは無かったように思える。
でも、スミソニアン博物館(群)には、行ってみたい気になったなー。数億点にも及ぶ展示物があるようなんですが、ストーリー内では、その極々一部が映し出されています。一部でも、俺っちの目を引くようなブースが出てたんで、特にそう思ったんだと思います。

2009年-31本

2009.08.17 14:21 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック

2009.08.12

映画をみたよ

っと言っても、ちょっと前の話です。
ここ最近は、行ってませんな(^^ゞ

◆ノウイング
あぁー、そっち(宇○人、○宙船)に行っちゃいましたか!って感じです。そりゃー、あの状態からは、地球というか、人間はどうしようもないもんね。
暗号とかの部分は、割と好きなのになぁー・・・残念。
最近の地球に対する災害系と言うか、こういう系の被害が大きく描かれてきてますな。色々な意図があるんだと思うですが、今回のは行き過ぎ、ちょっと飛んじゃってます。

2009年-29本

2009.08.12 15:45 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.07.12

映画をみたよ

今回、3Dを意識して作ったと言われていたので、3D対応の映画館で観て来ました。3Dと言う事で、結構ワクワクしながら上映を待っていた訳ですが、結果から言うと、う~ん、過度に期待したせいでしょうか?
確かに、奥行きとかは凄く出てるのでいい感じなのですが、前へ飛び出てきている感が、某U●Jのアトラクションには遠く及ばなかったと思います。
いや、飛び出ていないと言っている訳ではないんで、誤解の無きようお願いします。上と言うか、飛び出すと言う部分について特化した作品を知ってしまっているだけに、厳しい評価となっているのでしょう(^^ゞ

実際はストーリーがあるんで、なんでもかんでも飛び出すような映像には出来ないって事もあるでしょう。当然ですよねー。ストーリーがあっての楽しい映画な訳ですからっ!(^-^)

それと、いつも通りに後方の席で観ていたんですが、それも迫力や飛び出し具合に欠ける要因だったように思います。3D映像が、スクリーンの枠で切れてしまうのが丸見えな状態だったもんで、なんか違和感が・・・。
ですので、3Dを観られる時は、前方の席をお勧め致します。次は前方の席で観てみますねー(^^)v

悪い印象を与えるような書きようですが、決してダメと言う評価ではありません。俺的にはアリです(^-^)v
と言うか、これなら家庭用としても出せるんじゃないかと期待しています!
つう、初3D映画の感想でした(^^ゞ
※あくまでも、個人的な感想です。ご了承下さい。

あっ、もう一つ!
これは映画の内容に関係ないんですが、3D用のメガネを再利用とかって試みをするか、もしくは、持参したら値段を下げるといった試みをして欲しい所です。メガネを持参しても同じ値段ってのは、どうなのかなぁー・・・?毎回、\2,000- ってのは、少々お高いと思いました。

って事で、内容については、
チョーチョー、みじけぇーよ(^^;;;;;

◆モンスター vs エイリアン
子供向けって事もあり、凄く分かり易い単純な話しでした。デカイ虫は、あまり可愛らしいと思えなかったと言うか、少しキモイ感じがしました。変態しても、綺麗にならずキモイままって・・・。そう感じたのは俺だけかなぁ~?
俺的には、Mr.インクレディブルの方が面白かったと思います。

2009年-28本

2009.07.12 13:08 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.07.05

映画をみたよ

ほんとに、家から出てないなぁー・・・。
バタバタと出るってのが、どうも気持ち的にあってないので、隙間で出ようと思わない、つか思えないってのが原因、敗因なのかもなぁー・・・
っと、自己分析をしてみた。

◆MW -ムウ-
手塚治虫氏の中でもタブーな作品とされているようですが、現在ではタブーさはないのかも知れません。でも、タブーさを感じないって所に、世の中の問題があるようにも感じます。
つか、タブーはバッサリカット?それとも麻痺?(^^;;;
映像化されているのは一部かも知れませんし、現代風にアレンジされている部分もあると思うので、原作を読んでみたいなぁーっと強く思いました。
なんと言っても、約30年前の作品です。どんな風に感じ、どんな風に思い描かれたのでしょうねー・・・。
って、全く内容分かりませんねー・・・(^^ゞハハッ いつもの事ですね。

2009年-27本

2009.07.05 14:12 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.06.28

映画をみたよ

ポイント制度にて、タダで鑑賞する権利を得たのですよ!(^^)v
でもですね、そのポイント制度が終了すると言う事で・・・早く使えと。
・・・
さして、コレ観てぇー!って映画があった訳ではなかったのですが、折角、タダで観せてくれるって言うんだから、なんか観とこうやーって事で、久しぶりの邦画です。

◆守護天使
今の世の中のダメな部分(人や状況)を物語っていますねー。シリアスさを抑えつつ、ネットで知り合った変質者から、守る・助けると言った展開となっています。
なので、冷静に考えると物凄く怖い内容ですねー。

2009年-26本

2009.06.28 12:38 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.06.22

映画をみたよ

いつもは後ろの方で観てるんですが、間違って前の方の席を指定してしまった。近過ぎるかなぁー・・・っと思って観始めたら、案外いい感じでした(^^)

◆トランスフォーマー リベンジ
面白かったです。ガシガシ変形するのも楽しいし、1作目でも楽しませて貰ったお母さんが最高です。あぁー、こんなとこであの人がぁー・・・(^^)
こういう役柄の人が居て、こういう展開でっつう定番中の定番ですが、それが楽に観れていいのかもです。

2009年-25本

2009.06.22 04:14 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.06.14

映画をみたよ

一週間、なんの変化もなく・・・ヒッキーしてました(^^;;;
今年はまだ渡ハしていないんですが(予定は未定)、ブロ友さん達のお陰で幸せを感じ、癒されておりまする~♪
いつもの事ですが、先週や今週は特にです。ありがとう!感謝感謝です(^人^)

◆ターミネーター4
続きモノなので、ご多分に漏れずどうなんやろう?っと思っていた訳ですが、良かったです(^^) 前3作の追われて戦うと言う展開とは違うので、その違いが良かった、面白かったに繋がったような気がします。
家族から「前作より・・・」っと言われたのは仕方がありませんね(^^ゞ

◆ザ・スピリッツ
アメコミなんでしょうが(詳しくは知らないし、調べてもいませんが)、激しくはありません。『シン・シティ』や『300』っぽい・風なつくりです。監督が同じなのだから、そうなんでしょうけれども、独特です。笑いもシュールと言うか、ブラックと言うかぁー・・・微妙な所です。

2009年-24本

2009.06.14 13:36 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2009.06.07

映画をみたよ

久しぶりに映画館へ。
つか、プライベートで外に出るのも久しぶりと言う話も無い事はない(^^ゞ
1つはサスペンス、1つはSFと全く違うジャンルですが、どちらも良かったです。

◆スタートレック
トレッキーではありませんが好きなんです。時代や時期的な事もあって好きなシリーズは、ピカード艦長の新スタートレックとジェインウェイ艦長のヴォイジャーなんですけれどもねー(^^)
でも、そういった前提(前の話)とか知らなくても(俺っちのよく知っているシリーズなんて全然関係ないので、俺っちもよく知らない状態だし~)、全然楽しめちゃういますよ。SF好きならまず間違いないでしょう!
このメンバーで続きを製作して欲しいくらいです。つうか、自作ありそうな感じがします。(期待も入ってます)

◆消されたヘッドライン
ちょっとどうなんやろう・・・っと、テンションは下がり気味、どっちかーてーと、もう観なくていいかぁーくらいのテンションで行った訳ですが、すいませんでしたーm(_^_)m
凄く良かったです。最後までどうなるどうなるって感じで、よく出来ていたと思います。

2009年-22本

2009.06.07 14:19 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.05.18

映画をみたよ

スーパーレイトで1本だけ観るつもりだったんですが、なぜだか2本を観てるのですよ。 全然、映画館に向かう時間ではないのに、着替えちゃってしまったのがキッカケかと・・・(^^;;;

◆バンコック デンジャラス
2時間を切る作品だったんですが、少し息継ぎした感じがしました。最初の出だしは良かったんですがねー・・・。恋の関係がモッサリした感じかと。あちゃら系は、大なり小なり恋愛のような関係が入るので(仕様ですな)、仕方がないっすねー。

◆天使と悪魔
2作目と言う事もあり余り期待はしてなかったんですが、おぉー、予想以上に面白かったです(^^) 中弛みのような時間も感じなかったので、かなり満足な結果です。
丁度、この撮影に出てくる場所を、友人の旅行写真で見ていたので、なんだか物凄く新鮮に感じられたのも、良かったぁーっと思えた部分なのかも。

2009年-20本

2009.05.18 22:07 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.05.07

映画をみていたのだよ

今年に入って、なかなか満足のいく先が観たい映画ってなかったように思っていますが、今回は当たりだったように思いまぁーす(^-^)

◆トワイライト -初恋-
当初、恋愛系かなぁーって事でスルーつもりだったんですが、評判が良さげだったのと恋愛だけでは後々厳しいのちゃいますんーって感じに思えたので行ってきました。
恋愛恋愛と言う事でなく、アクション戦いとのバランスがとれていて大変良かったです。続きが観たくなりましたねー(^^)

◆鑑識 米沢守の事件簿
スピンオフなので仕方がないのだけれども、ちょっと力及ばずな感じです。本編の相棒でも、キャラが立っているかと言うとぉー・・・な感じなので、脇役とは言え、もう少しキャラが立っていないとダメと言う事なのでしょう。
逆に、今回の相棒の方が出張り過ぎな感じが・・・。

◆ザ・バンク 堕ちた巨像
かったる~い感じかと思っていたんですが、予想に反して展開があって良かったです。
世の中、金ですよって感じですか。怖い怖い・・・。

2009年-18本

2009.05.07 16:21 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.04.23

映画をみたよ

試写会に行ってきたんですが、上映時間が少し早かったせいなのか、それとも GOEMON の人気が無かったせいなのか、1枚で2名まで有効な招待券なんですが、2名以上で観に来ておられる方が多かったように思います。(複数枚当選されている方が多かったと言う事なのかなぁーっと予想) そんな状態でも少し空席ありでしたよ。
試写会にくるくらいなので、映画ファンなのかなぁーっと思っていたら、そうでもないマナー加減でしたなー(^^ゞ

◆GOEMON
キャシャーン色ですな(^^) あーいった色合いが好きな監督なのだなぁーっと・・・。世界観が独特な感じで、へー、そう来るかぁー来たかぁーって感じでした。ただ主人公である GOEMON が、男としてかっこよく映らなかったのが残念な感じではあったかなぁー。
あっ、そうそう、クローントルーパーが現れますよ(^^)ハハッ

◆ウォッチメン
少し時代が古いのかなぁー・・・?アメコミにあまり詳しくないので、その辺りの時代背景もイマイチ分からないまま観ていたので、恐らくは面白さは半減なのだと思う。

2009年-15本

2009.04.23 01:41 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.04.05

映画をみていたよ(^^ゞ

ちょこちょこと観に行っていた訳ですが、マメに更新してないもんで溜まってたのでしたー。んでも、映画の感想??って感じになっちゃってますなー(^^;;;

◆ジェネラル・ルージュの凱旋
面白かったです。TVでも取り上げられてましたが、救急ってこんな感じの扱いのようですねー。どの範囲を持って悪とするのかと言う問題もあるのだけれども、しっかりした正義がないのなら、最低限の悪があっても仕方がないと思う。

◆ホノカアボーイ
ハワイが舞台って事でニコニコと。でも、少し思っていたものとは違っていたのですな(^^ゞ 流れだけはハワイらしく、マッタリ~ユックリ~とした感じでしたけれども、明るい楽しい・青い空・椰子の木と言うイメージを連想出来るような話しではありません。
ハワイが好きなら観れるって感じですかなー・・・。

◆チェンジリング
本気で気分が悪い&腹立たしい映画でした。
今の世の中が正常でなら映画として観れた気がしますが、なんか笑えないと言うか、流石に人間を入替えるなんて事は現実には出来ないけれども、捏造やらは日常的にやられてそうなんですよねー。(あくまでもイメージ) 世知辛い世の中になったもんです。

◆パッセンジャーズ
事故を起こした飛行機の乗客のその後かと思いきやー・・・ピーン!そういう事ですか。からくりが途中で分かっても、俺っちはこういうのは好きですよ。

◆ベンジャミン・バトン 数奇な人生
人生は数奇過ぎますが、話しは淡々としていて、俺的には少々退屈な感じでした。

◆7つの贈り物
どんな理由でどんな贈り物をーっと、気になったので観に行った訳ですが・・・。俺っちの倫理観とは少し違うのでなんだか微妙です。一つ一つの事柄を否定するつもりはないけれども、身勝手なように思う。
犯罪まで犯し、人を選別までしてるしね。

2009年-13本

2009.04.05 20:08 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.03.14

映画をみたよ

少し前と、更に少し前に観たヤツです。
少し前に観に行った映画館では、少々、香りのキツイ方がおられましてぇー・・・。面白かったので、途中からはあまり気にならなくなりましたけれども。
ちょっと俺っち自身が、匂い香りに敏感な方なので気になりましたが、標準だったのかもしれません。

◆20世紀少年 -第二章- 最後の希望
誰ー誰ーなのよー!?って感じで引き込まれます。ただ、ちょっと引っ張り過ぎな感じのような気もしなくはありませんね(^^ゞ 二章が終わった時点では、全体を二部構成にして欲しい感じなイメージですが、さてさて、最終章はどんな感じになるか大変楽しみです。
続きが早く観てぇー!!

◆フェイクシティー
必要悪とは言えない単なる悪ですな。諸悪の根源が誰なのか、探りあいがなかなかねー。
とは言え、ありがちなので分かってもスルーな方向で観て下さいな。

2009年-7本

2009.03.14 19:58 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2009.02.09

映画をみたよ

先週末と今週末に、行ってたんでした。
凄く近くに大きい映画館が三つあるんで、なんだか割引合戦(割引券の話しは以前してたな)になっている模様。たまたま、そんな時期なだけなのかもしれませんがぁー・・・。視聴者としては嬉しい話なんですけれども(^^)

そうだ、感染列島を観ている最中に、ゴホゴホされている方がいたんですが、心の中で『マスクしろー!』っと叫んでいたのは、俺だけでなかったはずです(^^ゞハハハッ
皆さん、風邪をひいたら、マスクをしましょう!

◆ヘルボーイ ゴールデン・アーミー
アメコミものは好きなんですが、今回のはもう一つでした。
なんだろう・・・?パッとしないと言うか、スッキリしないと言うか・・・悪と正義が中途半端でドンドンパンパンな感じでなかったからかなぁー・・・。

◆感染列島
実際にこんな事が起きたら怖い話しです。
出来るならこんな事が起きて欲しくないんですが、起きた時に少しでも、この映画の事を思い出して、冷静に感染の拡大を防げたらなぁーっと願います。
後、命の選択の場面は、もの凄く心が胸が苦しくなりました。

2009年-5本

2009.02.09 02:54 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2009.01.18

映画をみたよ

わちゃー、また前の席に足を上げてる人がいるよぉー・・・。
それもガッツリですよ。
じゃ、注意しないとダメじゃん!って思われている方もいるでしょう。・・・すいませんm(_^_)m 根性なしなので、なかなか声をかける事が出来ません。

◆地球が静止する日
CMを見ていたら絶望的な状況でどうするんやろう・・・?っと思っていた訳ですが、うまくCMにやられたな(^^ゞっと言う感じですか。(CMにはいつもやられっぱなしですが) だからと言って、観に行って失敗だったと言う事ではありませぬ~。
現状では各国が力を合わせる事は出来ないんでしょうけども、願わくば、力を合わせられるようになって欲しいですね。

◆K-20 怪人二十面相・伝
格好がバットマンな和製スパイダーマンみたいですな。
割りと早くに二十面相が誰であるか分かってしまいましたが、痛快で楽しく観させて貰いました。

2009年-3本

2009.01.18 15:47 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2009.01.13

映画館にお初です。

家のリビングじゃないんやから、わざわざ靴を脱いでまで座席の隙間に足を上げなくてもなぁー・・・。

ワールド・オブ・ライズ
騙し合い探り合いと言う部分を観ている分にはいいんですが、やっぱり、こういった内容・背景は好きになれません。100%全てがこのような現実ではないとは思うんですけど、遠からず近からずな現実だとは思うんですよねー、なので、それから目を背けてはいけないとは思うんですがぁー・・・。
それにしても、最近、上空からの映像を良く観ますが・・・。

2009年-1本

2009.01.13 02:22 [映画, 映画をみたよ-2009] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック